ノラのセカイ

詞・曲:ひろしゃけ / 歌・コーラス:花月ねむ / 絵:びきに
(敬称略)



強く生き抜く力といつも見慣れた街角
ここは自分の縄張り(テリトリー) 時にささやかな幸せもあり
何を求めてさまよい あても無くゆくこの道
新しい理想のため傷を負っても前に進むだけ

そびえ立つ苦難の壁を乗り越えたい
背を向けて逃げず挑む勇気
刺すような鋭い眼光放ち 静けさをかき消す声
始まりの風が吹く

疲れも癒えない闘いの日々 頂点の座を賭けて
勝つ事こそがノラのセカイの掟
隙を見せずにチャンスをつかめ!
耳に刻む傷あとは百戦錬磨の証に
胸に宿る誇りだけこのままずっと輝いて

痛む身体に重なる君のぬくもり優しく
辛く挫けそうな夜 となりに座り微笑んでくれる
奮う気力はこの手に 募る想いは尻尾に
叶えた夢の続きは作る事より守るこの先は

さらなる高みを目指し思い知る無力さ
見せかけの強さだけをまとい
未来にあるべき形をえがいて
縛られたこのすべてが解き放たれる日まで

自分の力を信じる心 いま戸惑いは棄てて
「争いからは何も生まれはしない」 気付かせてくれた君の姿
霞んでゆく これまでのセカイは記憶の片隅
取り戻した大切な自由の日々を抱きしめて

(C)2010,2012 scatterz SIDE-B

選曲へもどる
トップへもどる